【カントリーモールのクリスマス飾りのラインナップ】

LINEで送る
Pocket

レチョ子です。

長い長いなっが~いクリスマスシーズン

フィリピンは、
9月からクリスマスシーズン。
テンパーと付く月はクリスマス期間なのじゃ…

なので、
9月、10月、11月、12月はクリスマスの雰囲気。
寧ろ8月の末くらいから
クリスマスデコレーションが店頭に並ぶし、
時折クリスマスソングさえ流れます。

それに触発されて、

我が子も

「今年はサンタさんに何をおねがいしようかなぁ…」

そう4ヶ月聞かされる親に身にもなって欲しい…

お願い神さま!!!
もう少しクリスマスシーズンと、
サマーバケーションを短くして下さい………

クリスマスデコレーション

ふらふらと、
バニラッドのカントリーモールへ
布とか糸とかを買いに。

我が家ではカンモルと訳してますが、
Cモールの方がメジャーだと思います。

その時に、
今年のクリスマス飾りのラインナップを
覗いてみました。

Exif_JPEG_420

サンタの巨大人形。
これコンセントいれるとクネクネ動いで不気味な奴です…

Exif_JPEG_420

日本でも100均とかで売られてそうな感じのオーナメント

Exif_JPEG_420

天然素材っぽいので作られている天使。
これは可愛い…かな

去年とほとんど一緒じゃん!!!
まあ、日本だってにたようなもんですけど…

そして、
アヤラとかSMモールに比べると
バタ臭いラインナップですが、
その分お値段もリーズナブルです。

なので、
ポンポイントに
気に入ったオーナメントを入れて、
定番の丸い飾りは
ここで購入すると
多少安くできると思います。

星のクリスマス飾り「パレル」

Exif_JPEG_420

初めてのクリスマスの時これなんじゃ?
…って思ったんです。

フィリピン独特な気がします。
これね…
天然素材とかでつくったりすると、
凄く素敵にになるんですよ…

後は白で作って、
フサとか付けないで、
中に電気入れて照明にするとても可愛い。

なのにどうして?
セブクオリティ!!!
スマートさに欠ける…
どうしてこうバタ臭くできるのかなぁ…
絶対余計なお世話だと思いますが、
もうちょっとどうにかしようよって思います。

日々の生活に追われてると
デザインとかどうでもいいんだろうなぁ…
それはそれでなんだか切なくなるのでありました。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ホワイトタクシーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket