【元旦の花火】

LINEで送る
Pocket

レチョ子です。
うん、取りあえず今年に入って
2日目の日記はかけているので出だしは順調です。
(あとの354日はわからないけど)

去年は大統領が変ったせいか、
一昨年に比べて花火が少なかったような。

取り敢えず
最初の年のクリスマスとニューイヤーの花火は凄かった。
人生で花火大会でもないのに
あちこちであんなに
好き勝手に打ち上げてくのをみるのは圧巻。

こういうのは日本じゃみれないなぁって
無駄に感動しました。

今年は去年に比べて盛大だったように思います。

コンドミニアムの屋上で
お手伝いのクヤたちが
ブブセラを耳元で爆音で鳴らしていくのを聞きながら
ほぼ放し飼いになっている隣の犬に
(白くてふわふわでめちゃくちゃ可愛い)
追いかけられて半べそになる我が子をおんぶして、
年末年始15連勤真っ只中で
眠気でふらふらの旦那と共に年を越しました。
これが幸せってことでしょう。

しかし、
花火のせいで例年家事があるという……

自由とは常に何らかの犠牲を伴う。
しかし、
従順に生きていても何らかの犠牲を伴う。

……ん~(‘ω’)?

結局のところは
納得して選ぶのかという所につきるのではないのでしょうか。

……まぁ……その……
大抵の人は置かれた状況で頑張っているんですけど、
飛べないのにビルから自由を求めて飛び立つ前に
別の方法をとれるようになれる人が
増えるといいなって思ったりはします。

結局自分が出来ることはないんですが、
昨日も言いましたがこういう人間も生きてるんだよ~って
いうことだけでも違うかなって。

働きアリでも働かない蟻がいるっていうし。
許されたい!!!
ゆるされよ~!!!


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーにつかまってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket