【湿潤療法】

LINEで送る
Pocket

レチョ子です。

子供って、
何かと怪我をしたり、
やけどをしたりする生き物ですよね。

先日、
うちの子供も怪我をしました(´Д`)

家の室内にあるドアを開け、
そこに大の字になって
さながら忍者のように、
垂直に登っていく遊びが
ここ数年ずっと流行ってます。

まぁ、
うちのコンドミニアムには
プールなど洒落たものはないので、
フラストレーションも
そりゃ~たまるのでしょう。

しかし、
休みに毎日プールやら、
モールやらに行っていたら破産します。

身体能力も上がるだろうし、
好きなだけ登るがいい…(‘ω’)

…そう思っていましたがついにやってきました、
落下事故です。

しかも、運が悪いことに、
何故か下に椅子が置いてあり、
そこで直径25㎝ほどの
打撲と擦り傷をこさえました。

まぁ、
見た目は、
かなりがっつり怪我した風に
なってしまってるのですが
骨が折れている訳でもないので
放っておいてもいいのですが、
擦り傷程度なら
ちょっと早めに
綺麗に治すのなら我が家はこれ。

湿潤療法(モイストヒーリング)

湿潤療法-wiki

最近割と推奨されている方法。
だけど、
リンク先にも書かれてますが、

深い傷
深いやけど
動物による噛み傷など(狂犬病の恐れ等)
汚れた所で出来た傷(破傷風、敗血症の恐れ)
かすり傷であっても、
様子を見て怪我の状況が悪化してると判断した場合。

上記の時や、基本的には、
自己判断に迷った時は、
絶対にやめといてください。

悪化したり、
最悪死に至る場合もあるそうです。

まぁ、何事もですが、
こういう新しい療法も盲目的に信じないようにして、
状況を見て判断していくことが大切かなって思います。

特に、
フィリピンは暑いし、
日本に比べて劇的に雑菌やウイルスが多いので
適さない治療方法である可能性もある気がします。

日本でも
何回かやってみて、
結構効果があったので
我が家では
たまにお世話になるやり方です。

ちなみに、
フィリピンの病院では、
ガンガン消毒して、
乾燥させてねって言われます。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーにつかまってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket