【アプリでタクシーを呼ぶ方法:Grab taxi】

LINEで送る
Pocket

レチョ子です。

タクシーとジプニー

セブではなにかと便利なタクシー。

ジプニーも乗りこなせればとても便利だと思いますが、
目的地に行くまでに何回も乗り換えないといけなかったり、
時折ルートが変わってあたふたしたり。

あとは、
観光等で使うのは
個人的には
やめておいた方が無難かなぁと思います。
現地に詳しい方と一緒で、
日の出ている時間帯だったら
いいかなって思いますが…

タクシーはタクシーで観光客とわかれば
(日本人観光客や、
来たばっかりの日本人は100%ばれると思っていてください)
ちょっと多めにもらいたいなって
思ってしまう運転手さんも中にはいるので、
何ともいいがたいんですけどね…

・メーターを回して貰う事を忘れない。
・日本と同じで何人のってもメーターの料金

これくらい注意しておけば
大丈夫かなとは思います。
空港からセブ市内だったら、
メーターでいかないというタクシー運転手さんは
ちょっと微妙です。

トップス往復や、
セブ市内から
マクタンの方に向かう等の場合は、

交渉になることもありますが、
それは妥当かなとは思います。
相場がそこはなとなくあるので、
事前に調べておくといいと思います。

…えっと…
レチョ子家族はマクタンのホテルとか、
トップスに遊びに行ったことが無いので、
いくらくらいかはわからないんですけどね…
引きこもり家族なので…すいません…m(_ _)m

話が逸れましたが。

Grab taxi

まず、
そもそもアプリをインストールするという事を
殆どしないレチョ子…
色々ハードル高い!!!

アンドロイドの場合は
GoogleのPlayストアから
Grab taxiのアプリをダウンロードします。
そうすると勝手にインストールされます。
(iPhoneも似たような感じだと思います)

アプリを開く。

自分の名前
電話番号の登録。

数秒後に、
入力した電話番号にテキスト(ショートメッセージ)がきます。

そこに記載されていた
4ケタの数字(PINコード)を、
アプリの指定のコンテンツに入力。
しかし、
30秒以内だったか、
「ちょっとどんだけ高速で入力しないといけないの?」
…っていう、
かなりシビアなタイミングを要求されるので、
気合と努力で乗り切って下さい。
頑張れ!君なら出来る!

GPSをオンにすると、
最寄りの施設が表示されるので、
PICK-UPの場所を決めます。

その後に
DROP-OFFの場所を決めます。
頭文字とか途中まで入れると
候補が出てくることが殆どなので、
それで入力。

BOOKのボタンを押す。

近くにいるGrab taxiドライバーを
アプリが検索してくれます。

暫く待つと、
来てくれるタクシーのNo.顔写真と名前が表示されます。

後は待てばOK。

キャンセルになったり、
なかなかみつからなかったりするので、
その時は、
再度検索かけて、
新しいドライバーを見つけてください。

しかし…
時間帯や、
場所によっては
見つからない場合もあります…

そこは、
まぁ…仕方ないと思って下さい…_(:3」∠)_


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ホワイトタクシーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket