【浴衣でタクシー】

LINEで送る
Pocket

うちのコンドミニアムのガードはやる気がない。
そういっていいと思う。
いや、言わせて貰おう…
取りあえず門を開けてはくれるけれども…

Exif_JPEG_420

タクシーを呼ぼうとすると常に、

「忙しいからつかまらない」と言われます…

前までは一応タクシー会社に電話はしてたのですが、
最近はそれもない!

そこを捕まえるのが一応お仕事なのではと思いますが、
もう、面倒くさい&何時つかまるのかは本当に運まかせなので、
日々目的地との距離を詰めながら歩いてタクシーを探しています。

あまりにもそんな事を繰り返しているので、
近所では、タクシーゲットポイントも熟知したし、
ちょっとしたコツを見つけたりはしていますが、
初めての土地や、混む時期はそれでもなかなか乗れない時もあります。

まさに先日がそれでした…

ちょっと思い立って浴衣を着て出かけたのですが、
相変わらず、タクシーは来ないと言われ、
浴衣で歩く事に…

それはまぁ良くないけど、いいんですが、
やっぱりこの時期は混んでいて、
いつものタクシーゲットポイントで捕まらない。

なので、大通りまで出る羽目に。

そこでも、何台ものタクシーに素通りされ大変でした。
なかなか乗車していない車が来ない!!!

運転手さんの、軽く手をあげる
「お客乗ってるからごめんね!」のサインを何回見たことか!!!

いえ…してくれるだけ良いんですが…
心がそこはかとなく和みます…

しかも、ジプニーの後ろに掴まってるお兄ちゃん達が、

後ろのタクシーに向かって、
「マム(おばちゃんの上品な言い方。そう呼んでくれてありがとう…)が乗るから止まれや!」
と、ありがたくも言ってくれてるんですが、

私…知ってる、そのタクシー
もうお客さん乗ってるから、乗れない事を…

でも、和みます。和みますとも…
取りあえず、サンキューと言って手を振りました。ハイ。

それに、トラックの荷台に乗っているにいちゃんにも、
指を刺されてなんか言われました。

ジプニー(乗合バス)にドアはない

IMG_20150620_111724

乗客が乗り降りする乗車口にドアはないです
車の後ろから入って、後ろからでます。

一応、運転席と助手席にはありますが、
たまにないジプニーもあります。

「ドアがないなんて危ないじゃん!!!」

そこからもう日本の常識とか皆無です。

人がみっちり乗っていれば乗車拒否で完全スルー
後ろに掴まって乗る猛者もよく見かけます。

荷台は人を乗せるためにある!

それから、あっさり書きましたが、
こっちのトラックの荷台には人が乗ります。
普通に乗ってます。
寧ろ荷台は人が乗るところです。
交通法とかありません(あるけど)

どんだけのるんだよ?ってくらい人が乗っています。

バイクもいっぱい人が乗る

バイクも2人乗りならず、3人乗り4人のりと盛られています。
1人で乗っている方が珍しいくらいといっても過言ではありません。

まあ、4人乗りあたりになってくると、大人2人子供2人とかですが…
乗れるだけ乗ってる感じです。

話はブレましたが、
そんなこんなで、ようやくタクシーに乗れたのは家から出て20分後でした。
年末だったら、まあまあ早く乗れた方か、な…


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ホワイトタクシーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket