SMモール「Max’s」で食事。

LINEで送る
Pocket

こちらのお店は何回か利用しました。
店内もお洒落な割に値段は選べば抑える事ができます。

私はイベントごとに変わるここの紙のテーブルクロスのデザインが好きです。
シンプルかつスタイリッシュで可愛いと思っています。

Exif_JPEG_420

マヨネーズ、ケチャップは甘いのが基本!

普通に美味しいクラブハウスサンド。
メニュー名:Clubhouse
お値段:160ペソ

Exif_JPEG_420
しかし、こちらのマヨネーズは甘いので心して下さい。
たま~に甘くないマヨネーズを使用しているお店もありますが、基本マヨネーズは甘いです。

それから、こちらのケチャップ。
赤いからとトマトのケチャップだと思ってはいけません。
 原材料がバナナのケチャップが主流です。
…なんで赤いんだ…なんで、なんで?

勿論これも甘いです。
フィリピンの皆さまが好きな、
「ジョリビー」のスパゲッティ―も甘いのでこれを使っていると思います。
なので、当然のように甘いです。

ちなみにフィリピンのファーストフードで、
スパゲッティのセットがある場合が多いのは、「ジョリビー」のお蔭!(多分)

後、チキンにお米のセットは基本装備になります。

………私は、甘くない方が好きです………

何故か超甘い豚肉。

後は、こちらのメニュー下のセットを頼みました。
メニュー名:Tocino Meal
お値段:170ペソ

Exif_JPEG_420
豚肉、目玉焼き、ガーリックライス(白いライスでも可)、
甘~いアイスティのセット(コーラでも可)です。

豚肉、物凄く甘い、あま~い味付けでした。
肉の醤油風味砂糖焼肉みたいな感じでした。

………甘い肉が食べたかったらこちら、お勧めです。

飲み物の値段。

セットには甘い魔法の粉で作るアイスティーが付く場合がわりと多いです。
そうじゃなくてミネラルウオーターのボトルにして欲しい…
チェンジはお店によって、OKだったりNGだったりします。

レストランでは、
缶ジュースとサンミゲル(フィリピンでメジャーなビール)
ミネラルウオーターのボトルがそんなに値段が変わらなかったりするので
味のある方がいいかとかおもってしまいますが、
それじゃいかん!と心を鬼にして水を頼むのです…

モールに入っているようなレストランだと、
缶ジュースとサンミゲルミネラルウオーターは、
大体60ペソくらいかな?

ちなみにサービスウォーターという無料の水も頼めます。
今までお腹を壊したことはありませんが、
旅行で短期滞在の場合は、避けた方が無難かと思います。

味がね…なんかマズい時がたまにあります………

次回はこちらでチェーン展開している、
「BO’S Coffee」について書いてみたいと思います。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ホワイトタクシーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket