チョコミント的な飴。

LINEで送る
Pocket

前回に引き続き、チョコミントの話題です。

好き嫌いがすっぱり別れるフレーバーなのに求心力がある味ですよね。

ほんと、この味がこの世にあって良かったと心から思います(そこまで好きか…)

 

本当は、洒落たバーなんかに行っちゃって、グラスホッパーとか頼みたいわけですよ。

まあ、そこそこ酒飲みなので、アルコール度と酩酊感はまるっと無視しても呑みたいです。

だれか、セブでグラスホッパーが呑める小洒落た店を知っていたら教えてください。

いつの日にかいってみたいと思います!

夢はでっかく!!!

 

話がそれましたが…

 

庶民的に飴の話です。

こちらでも、結構な種類の飴が売られています。

日本に比べてロリポップが結構人気のような気がしていますがどうなんでしょう?

 

ちなにみ私がのど飴代わりにも常備しているチョコミント飴はこちらです。

Exif_JPEG_420
これは、普通に固いミントの飴の中に、メルトなチョコがちょこっとだけ入っています。

そう、チョコミントなだけに…
(あれです、歳をとってくると性別がわからなくなってオヤジ化するアレ)

ミント優性ですが、結構いけます。

日本のチョコ民党の皆様にもお勧めです。

 

続いてこちらは、ソフトキャンディー

Exif_JPEG_420
感じとしてはキャラメルみたいな感じなのですが…

………あのさ………どうして、この色で企画OKをだ出したんだろうという色です。

なんていうか、ヨモギ?

どうせなら、チョコの色の方が良かったんじゃないと私は声を大にして言いたいです。

日本のセンスとはちがうのでしょう…

いや…むしろ日本のセンスの方が控えめなのかもしれません…

 

はっきり言ってこれは最初に食べた時に、

噛むと、ねちょっとソフトな側の中に、これにもやっぱりメルトなチョコが入っています。

でもなんか…解けるガムを食べている気がしてならないという…

なので、

一個興味本位で食べてみればいいかなって思いますが、慣れると意外と食べられます。

1人で一袋はキツイですが、

チョコ民党の方々は見かけたら話のタネにでも購入して味わってみて下さい。

自己責任っていう最近は便利な言葉があるので、私も使ってみようと思います!

自己責任で楽しんでみて下さい★

 

しかし、チョコ民党ばんざ~いとか行っている間に師走ですよ…

あと一ヶ月で今年も終わりなんて信じられません…

なにもしないまま今年も…

 

しかも、こちらは年中暖かいというか暑いのでなんだか焦っても、

「ま、いいか」と思ってしまうそんな気候なのでちょっとケツを叩いて頑張ろうと思います。

クリスマスの飾りつけもしないとだし…

カーテンも縫いたいと思っているのでそれは来週中にやろうと思います。

宣言して追い込む方式でいきたいと思います。

 

後は、写真を上手にとれるようになりたいです
(なんか、もう今年を振り返ってみたいになってる…)

 


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
フォースの力で走るマスター・ジプニーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket