【台湾土産】

LINEで送る
Pocket

最近台湾に遊びに行った友人が
ウーロン茶とお菓子をもって
遊びに来てくれましたヾ(*´∀`*)ノ

セブははっきり言って、
適当なお値段で
美味しい物って結構難しい所だと思います。

もちろん美味しいお店もありますけど、
日本みたいにどこに入っても
美味しいというのとはちょっと違います。

後、
ケチャップやマヨネーズなどの調味料が
基本的に甘いとかそういうのも
日本人の味覚からすると
ちょっと違和感を感じる事が原因だと
レチョ子は思っています。

そこは文化の違いだからしょうがない。

日本人が納豆食べて、
味噌汁飲んで、
漬物食べるのと
同じようなものなのだろうと思います。

ウーロン茶

ちゃんとした茶器で入れてくれて、
それだけでリッチな気分になれます。

みて~これ、可愛いよ~

Exif_JPEG_420

レチョ子鳥すきなので、
こういうのにも心踊ります。

お茶が苦くない。
まろやかでキリっとしていて、
後味もスッキリ。

ああ…
粉のアイスティーとは違うぜ…
幸せって
こういう事なんだわきっと…

茶菓子

じゃ~ん!
こんな感じ!

Exif_JPEG_420

見た目はシンプルですけど、
しっとりしたパイ生地のような皮の中に、
緑豆餡やゴマ餡。
パイナップル餡っていうのかな?
そういうのが入っていて美味しいです。

こちらでは、
マーガリンンとか、
ココナッツオイルを
使ってるものが多いのですが、
これらは、
バターを使って生地をつくっているのもあり
風味が豊かです。

これが
緑豆小月餅

Exif_JPEG_420

なんで緑じゃないのかって言うと、
ちゃんと
緑豆の皮を
外しているからなんだって!!!(友人談)
凄い…なんという…
手間暇かかってるなぁ…

太陽餅
ゴマ餡とキャラメル餡

Exif_JPEG_420

これは、キャラメル餡

甘すぎない(感動)
セブは基本的に物凄い甘い。
何もかもが…
お菓子とかジュースとか…

パイナップルケーキ

Exif_JPEG_420

こちらもおいしかったです!

あんこ的な物に飢えていたので
こういうお菓子は
本当にありがたかったです!

全体的に何を食べても
美味しいって話だったので、
いつか機会があったら
レチョ子も台湾、
行ってみたいなぁって思いました。

茶器とかそういうのも
見て見たいなぁ…
雑貨系も好きなので、
本当、
買わないで
見るだけでもいいから…


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
幸せの黄色いジプニーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket