【お菓子作りの材料】

LINEで送る
Pocket

レチョ子です。

オーブントースターを購入して、
膨らまなかった
パウンドケーキを2回ほど作ったので、
お菓子の材料入手について、
ちょっと纏めてみたいと思います。

うちは、だいたい、
カントリーモール、
BTC、
名前は失念しましたが、
SMモールの向かいにある、
小さいモールの中にある、
製菓用の食材や
製菓を作るにあたっての道具を
取り扱っているお店があるので、
そこで購入したりします。

日本に比べたら、
種類はまぁ限定されてはきますが、
それでも作ろうと思えば、
そんなに遜色のないものが
出来上がるかと思います。

…たしかに、
オーガニックや、
素材にこだわったものというのは
なかなか難しいですけど…

そういう、
オーガニックよりの材料が欲しい方は、
アヤラやSMモールに入っている、

「ヘルシーオプション」

こちらをお勧めしておきます。
お値段は張りますが、
体に良さそうな物が
手に入ります。

BTCロビンソンスーパーマーケットの、
品揃えはなかなかです。

Exif_JPEG_420

メープルシロップ、蜂蜜類、チョコシロップなどなど。

Exif_JPEG_420

ゼラチン、寒天とかもあります。
どきつい色付きのとかは日本では見ない感じ…

小麦粉も、
結構種類がありました。
ホットケーキミックス等の
お手軽に作れるタイプの物もありますし、
ベーキングパウダー、
イーストなんかもあります。

Exif_JPEG_420

デコレーションの材料もそこそこそろってます。

しかし…
度肝をぬかれるのはこれだよね…

Exif_JPEG_420

食欲を大幅に削ぐ、
このデコレーション用、
カラーチョコレート…_(:3」∠)_

食べ物とは
思いたくありません…

こっちのケーキって、
凄い人口着色料でカラフルにするので、
げんなりします。

青とか紫のケーキって、
本当に最初吃驚しました…
今も全然慣れませんけど…

Exif_JPEG_420

こういう、
クッキーとか
誕生日の時に配られたりします。

色もだけど、
日本だったら
絶対こういう表情にしないよね?
そういう逸品にめぐり合う確立も
多くて、
腹を抱えるほど
笑わせて貰えます。

そして、
なんだか和んでしまったりするのも
事実です(´艸`*)


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
防弾仕様の現金輸送車に乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket