【選挙についてファイ!する若者】

LINEで送る
Pocket

日本の若い子は選挙って興味薄い人が
多いんだろうなと思うレチョ子です。
一応選挙権を貰ってからは
日本にいる時は投票には行っていましたが、
何となく行っていたという意識でした。

【フィリピンで投票率が高い訳】

しかし、
フィリピンでは投票率がめっちゃ高いらしい。
何故なら、
旦那が聞いた話では投票に行かないと、
パスポートをいずれ発行するときに必要とされるような
重要なIDが発行されないらしい。

日本も投票率が低いことを嘆くなら、
ふんわりとした「国民の義務」とかいう事ではなく、
これくらいすればいいのにって思いますが、
そんな事は一介の萎びた豚が
ピギーピギーと南の島で鳴いていても届かないでしょう。

ま、どうであれ、
フィリピンでは選挙は凄く重要のようです。

【会社の若い子が選挙の事でケンカ】

旦那「選挙で会社の愉快な仲間がケンカしててね~」

「愉快な仲間」とは若い社員の子達の事を我が家では指します。

レチョ子「そっか~そんなに選挙熱いんだね~」

ん?
でもなんかおかしくない?
どこでケンカしてたのよ?

問いただすと、

「会社の就業時間内にFBでのやり取りで選挙の話をしていて、
ネット上では収拾がつかなくなってリアルでもケンカになったらしい」

…との事…

旦那は現場は見ていなかったそうですが、
ケンカした2人が
別室に呼ばれてこってり絞られていたそうです…

国の行く末を討論する事は
悪いことじゃないけど、
仕事中にFBでやるなよなぁって…
そして、リアルでのケンカ…

まあ、そんなこともあるよねって
笑っていられないと
日本人は働けないなぁっていつも思います。

締める所はしめるけど、
注意しても引きずらないとか、
そういう気持ちでいないと上手く回らないんだろうなって。

そして、この選挙どうなるんだろうなぁって
ちょっとひやひやするレチョ子です。

力で抑える事は簡単だけど、
それって全体も抑えられちゃうんじゃないかなって。
よく分からないけど色んなことは難しいなって思います。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
フォースの力で走るマスター・ジプニーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket