【潜入!!!セブのクリスマスパーティー!!!】

LINEで送る
Pocket

パーティーでは、
酒が呑めれば大満足なレチョ子です!

フィリピンの人はクリスマスが命

Exif_JPEG_420

命です。
本当にクリスマスの為に生きているといっても過言じゃないと思います。

旦那が働かせて頂いている会社で、
クリスマスのパーティーがあるとの話を聞きまして。
酒が呑める!!!と思い参加させて頂く事にしました(え?)

今は、一応IT系の会社で仕事を頑張ってます(旦那が)
一年近く無職の日々よさようなら…
あの日の事は忘れない…

愉快な仲間たちとの仕事っぷりもなかなか興味深いので
また聞きになりますが、おいおい書いて行きますね。
本当、日本の常識とか無意味!!!
おまえが言うか?というのは置いておきます!

食事とお酒は別

日本だと、
お酒を呑みつつ、
だらだらとビュッフェをつまみながらパーティーってイメージだと思いますが、
こちらでは、そんな事はしないです。

食事は食事、呑みは呑みできっぱりさっぱりわかれてます。
たまに呑む人もいますが少数派のようです。

開始からさくさく呑んでいたのは、
フィリピン人以外だけでした。

無論、私はサンミゲルピルセンを、
ツマミもない状態で黙々と呑ませて頂きましたが…

ツマミが無いのは辛い…
呑むのは好きですが、強くはないので、胃に何か入れたい派です。

化粧もばっちり!

皆がっつりめかしこんでました。
特に女子!!!

こちらの女性はお化粧すると、
がっつり、アイシャドーをこってりつけ、
ガガッと赤い口紅を塗るのが主流。

でも、顔の作りが日本人に比べて濃ゆいので、結構似合います。

そんな感じでバッチリメイク。
若い子わんさかでキラキラしてましたね。

レチョ子だって、取りあえず、
普段のシミ隠しのファンデーションだけじゃ流石にまずいだろと化粧しましたが、
まるですっぴんでお邪魔してしまったような気まずさを感じました。

今度そういう機会に恵まれたら、
宝塚並みに盛っても違和感がないだろうという事は学びました。
顔、薄いからね…

いっその事空気のように振る舞うのもありかと思いますが…

色々面白い事が満載だったので、
暫くは【潜入!!!セブのクリスマスパーティー!!!】でお届けします。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
防弾仕様の現金輸送車に乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket