デング熱について。

LINEで送る
Pocket

デング熱は蚊が媒介する。

ka_kansensyou

去年だか、日本でも発症者が出たという話で、
この情報を知っている人もいるかと思いますが。

しかし、ちょっとの間騒がれて、
それから沈静化しているようにも思いますが、
日本にもデング熱は定着しちゃってるんでしょうか?

それとも、デング熱だと診断されていないだけで、
結構前から本当は上陸していた、
と、いうこともないとは言えないんじゃないかなぁとか考えてしまいましたが…

本当のところはわからないですよね。

どうやって気を付けるの?

蚊はやっぱりデング熱が怖いので気を付けてはいますが、

「何を気を付ければいいんだ~」という感が否めません。

・部屋の扉を網戸で覆う。
・ドアをあけっぱなしにしない。
・バグスプレー(蚊よけスプレー)を使う。
・蚊取り線香をたく。
・ボウフラが湧きそうな水たまりをつくらない。

…とかそれくらいしかできませんが…

mushi_ka

デング熱に関する噂

周りでも何人か罹っている人がいるので注意はしておくことに越したことはないと思います。
出血熱になるのがこわいんですよね…

なんか、前に調べた時には、

「デング熱は4回かかると死ぬ」っていう噂や、
(これはシンガポールかどこかの方の日記で読んだ話だったような…)
「デング熱の型は3つだから、3回かかるとかからなくなる」

とかそういう噂を聞きますが真実はよく分からないので、
もし、
確実な情報を知っている人がいらっしゃったら教えていただけると嬉しいです。
日本にはない病気なのであまり正確な情報がないんですよね。

デング熱の症状

症状は調べた感じでも罹った人の話を聞いてもだいたいこういう感じです。
実際デングになった方の話を聞くと、

「人生で一番キツかった…」という話を聞きます。

インフルエンザを強力にしたような感じかなと思っていますが、
多分、きっと、もっとずっと辛いのだと思います…

・39℃を超えるような高熱が数日続く(一週間から10日くらい)
・熱が下がるまで白血球と血小板の減少がみられる。
・熱が出た後、全身に発疹がでる。
・目の奥の痛み、光がいつもより眩しく感じられて辛い。

個人的にはデング熱の何が怖いかというと、
「デング出血熱」になるのが怖いのと、
熱が下がってからの回復期に、
白血球、血小板の回復が完全ではない時に無理をして死亡する例がある事だと思っています。

出血熱までにはなっていなくとも、
これが原因じゃないかなっていう死亡例を耳にしたことがありますが、

私は知識もない単なる主婦のカンなので、真相はわかりませんが…
解熱後も血液検査の結果が正常値に戻るまでは無理をしない事が必須だと思います。

前回セブドクターに行って、
血液検査の結果デング熱だと判断されたら即入院と言われました。

はっきり言って入院は嫌です!!!

 

次回は

【輸血とセブの病院事情】について書いてみたいと思います。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
フォースの力で走るマスター・ジプニーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket