【行きたかったライブに行くには】

LINEで送る
Pocket

レチョ子です。

今日は行きたかったライブが日本であります。
まあ、
セブパシフィックとかのLCCに乗ったり、
カプセルホテルを使ったりとかして節約すれば
行けなくもないかなってところなんですが、
今回は
ビザの更新の関係で、
行くのは全面的に諦めてはいたのですけど…
その上、全く自分の趣味という…

でも、割と気軽に
「行ってきてもいいよ」と言ううちの旦那って一体…

母親が居ない時は?

まあ、その間にどういうことになるかというと、
うちはヤヤさん(ベビーシッター)を雇ってないので、
学校の送り迎えや、
学校が終わってからの子供のケアをしないといけないので、
そこも旦那がフォローしないといけないんですけど…
日本だったら当たり前の事。
…本当共働きで、
核家族のお家のお母さんって
どんだけ働いてるんだろうって思うとくらくらします…
…皆が輝ける日本…
…かがやくってなんだろう…

でもこっちだと、お手伝いさんを雇うのはわりと一般的。
特に私立の学校に通わせてるようなお家は大抵ヤヤさんがいます。
それと、車を運転する専用のクヤさん(男性のお手伝いさん)も…

一体何人雇ってるんだい!!!
…って、お家もあります。

その反対に、
一ヶ月4,000ペソくらい(12,000円)で
そういうお家のヤヤさんをしてる人もいる。
まあ、ハイソな生活をしているお家だと
もっとお給料を出している所もあるかと思いますが…
日本に比べてやはり所得格差が凄いと思います。

話が逸れましたが…
まあ、
うちはお手伝いさんがいないので、
そういう心配もあります。

なので、私1人で帰国する場合は、
週末&数日という所です。
一回やった時は、
金、土、日、月の強行軍でした。
私の私事で有給使わせてすまんかった…

帰国は基本セブパシフィック

どっちもセブ-日本のダイレクト便だったので楽ちん。

セブパシだと遅れたりすることも多いとの話ですが、
往復とも朝一の便を使っているので
今の所異様に遅れたりしたことはないです。

一度チケットを取ってしまってから、
日付を変更したり、
何か追加したりすることの多い人にはお勧めできませんけど、
もう、日程も絶対変更しないし、
荷物の追加も当日したりしないという人にはいいと思います。
後はまぁ…
安いので何かあった時の対応が悪いのは
諦めるしかないと思います…
そういうもんだと…
安いって言ってもお金払ってるって思いますけど…

席が狭いとか、
ご飯とか飲み物もいちいち小銭用意して買わないといけないとか、
色々あるかと思いますが、
レチョ子は、
LCC以外の飛行機って一回しか乗った事ないので、
あんまり不便を感じないです。
こんなものかって思ってるので…

何もかも多くを期待しない、
諦めの気持ちが大切です…

期待するなら
それなりの対価を払わないといけなんだなって思います。

女性用フロアのあるカプセルホテル

1人だったらカプセルホテルとか、
漫画喫茶で寝泊まりで十分だしというこの中年女性。
若い頃バックパッカーでならしたというわけではないですけど…
後は、必殺友人宅に突撃っていう手もあります。

…子供が出来て、
海外に来てしまったからそのツテもほぼ断たれてますけど…

実家…?
実家には結界が貼られているので近づけません…

前回お世話になったのは、
ファーストキャビン(FIRST CABIN)
グリッズ ホステル ラウンジ(GRIDS HOSTEL + LOUNGE)

両方とも問題なく泊まれました。
ファーストキャビンの方がスペースが広く
アメニティーの充実面では
勝手がいいですが、
どちらも個人的には不自由はありませんでした。

グリッズの方は、
下にお洒落なカフェスペースがあってそこで
お酒とかも呑めていい感じ。

他にも女性専用のフロアがある
カプセルホテルもまぁまぁあります。

まあ、しかし、
今回は、
ものすっごく見に行きたかったライブですが、
ネット配信もあるので、
そっちの方を視聴したいと思いますが、
家のwifiの状況が悪いので
それもライブで見る事ができるのか
非常に不安な所ではあります…

人生で初めてネット配信に課金しちゃったよ…
ドキドキ…

明日は見れたか見られなかったかレポートしたいと思います。
きちんと見れないに100ペソ!!!


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーにつかまってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket