【お祭でヨーヨ2個ゲットして、携帯を1台落とす】

LINEで送る
Pocket

レチョ子家族も、
12日13日と行われたSMシーサイド近くでおこなわれたお祭り行ってきました!
いえ~い!
もう、遅い話題ですね…知ってます。
しかし記録用に………

日本のビールをベトナムでも作り始めたということで、
生ビールが100ペソ(300円)
梅酒100ペソ(300円)など
のん兵衛のレチョ子夫婦は取りあえずゲット!
美味いね…
ビールも梅酒も!!!

そして、
フィリピンで養殖されている鰻のかば焼きと
エビの天ぷら80ペソ(240円)を一つづつGET!
鰻…これよ!この味よ!!!
そして揚げたての天ぷらも美味しかったです。

そして、
子供がやりたいといったので、ヨーヨー釣り。
ここは、今までの経験がものをいうので、
コツと知っているせこい大人達が手伝って、
無事入手!

ホクホクしながら、
ステージ、
ヤグラエリアで友人家族と歓談するも何か違和感が…

レチョ子「………あ!!!携帯がない!!!」

浴衣で行ったので帯の間に挟んでおいたんですね…
昨年より太って浴衣の着付けが超楽ちんだったので、
まあ、帯の間に挟んどいてOKだろというのが仇となりました…

行きのタクシーから降りる時に
一回落としていたので気を付ていたつもりでしたが、
紛失してしまったということは注意力が足らなかったということ…

見つかるはずはないと思いつつ、通った道をうろうろ。

暫くして、皆のいる所に合流して、
旦那に電話を鳴らして貰いました。

旦那
「あ、出た!ハロー?あ、切られた」

直後に掛け直すも、電源が切られていました………

レチョ子
「…これは中のデーター抜いて、転売するか自分で使うんだろうね…」

旦那
「そうだね…」

このパターンは戻ってこないですよね。
なので、光の速さで携帯本体は諦めました。

中の写真データーも日記を書いているので
(最近はさぼってましたが…)
まぁまぁマメにPCに移し替えていたので、
そんなに残念でもなく、
携帯は落としたり、持ってかれたりするものという意識があったので
金銭的なやり取りはしていなかった
携帯というガジェットにあまり興味がないので、
安い機体を買っていたので、
思いつく限りのSMSのパスワードを変えたので、
後は問題はないハズ…

日本に居る人に話すと、

「警察に届けました?」

そう聞かれますが、まあ、ここで落としても警察に届ける人は…
個人で届けてくれる場合もあると聞きますが、
基本的には拾った人のものになる確率が非常に高いと思われます…
なので、携帯本体は諦めて、
可及的速やかに
アプリのパスワードを変更するのがいいかなと思います。

今頃新しく入手した携帯を楽しく使っているか、
売ったお金で
美味しいものでも食べていてくれていればいいなって思います
(遠い目…)

…いくら安い携帯とはいえ…
わ~ん辛いよう…
実は光の速さで諦められていなかったレチョ子でした。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーにつかまってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket