【ハロウインかざり】

LINEで送る
Pocket

終わっちゃいましたが、
家の中でも一応ハロウインのデコレーションをちょっとしてました。

Exif_JPEG_420

冷蔵庫お化け

Exif_JPEG_420

ジャックオランタンとお化け

このほかには、
レチョ子の推しキャラフィギュアに
ハロウイン衣装を着せて飾ったりしてましたが、
その写真はのせられないです…

恥ずかしいのもありますが、
それでアフィリ稼ぐと公式から怒られちゃうのです。
それだけじゃなくて、
きっとそのジャンルの人から総攻撃される…
オタクするのも大変なんです!!!

まあ、それはおいておきまして…

気合があったら、
パンプキンのなんかを作ったりしようかなとか思ったりしてたんですが、
そんな気力はわかなかったので割愛。

パンプキンパンケーキとか、
パンプキンプリンくらいならできそうです。

レチョ子の家には
オーブンが無いのでケーキとかクッキーはできないですが…
あったら、そういうことをするのも楽しいかもしれないです。
パウンドケーキとかは比較的簡単でいいんですけどね。

こっちで買うとめっちゃ甘いので…
少し控えめな甘さで作ってみたいものです。

材料はカントリーモールで

フエルトとか布は家に結構あるので、
それをチョキチョキして、
後は両面テープでくっつければOK

ハロウインのジャックオランタンとかの雑貨も
ローカル色の濃いカントリーモールでそろえれば、
リーズナブルに。

手芸用品も結構揃っていて、侮れないのがカントリーモール。
糸の種類とか意外といいんですよね。
でも、ここはセブ。
黒とか白とか赤とか超基本のものが在庫切れしていることもある…

レチョ子
「ね~これと同じのってある?」

店員
「ない」

レチョ子
「どっか売ってる所しらないかな?」

店員
「知らん」

なんという、素晴らしい接客!
ロールプレイングの村人だってもう少し気の利いたことが言えるんじゃないかい!

だが、めげてはいけない。
これが通常なのだ!

しかし、
賃金に見合った働きをする事って大事よね。
日本人も見習った方がいいところもある気がしなくもない。
そう思うレチョ子でした。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
防弾仕様の現金輸送車に乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket