【我が家の台所が頭痛に倒れた時の食事】

LINEで送る
Pocket

昨日、一昨日と頭痛に倒れたレチョ子です。

頭痛のお供の鎮痛剤タイレノールもきかず…
いや、効くは効くんですが、
効き始めてから30分くらいでダウン。
こういうのは久しぶりだったので、
土日だという事を良い事に
旦那に全てを任せてベットと友達になっていました。
めっちゃ寝ました…

今日は良くなったんですけど、
鎮痛剤をMax飲んでいた影響で多幸感に満ち溢れてます…
ふわふわして、なんか幸せ………
だめだこりゃ…
今日も無理しないでダラダラしていようと思います。

え?いつもだって?
おかしいなぁその通りなんですけどね…
私、何のために生きてるんだろう…
生産性のない日々を過ごし、
なんの才能もなく、
労働力を世間に還元する事もなく生きている…
ニート?
ニートなの?
占いでは若いころから
「大器晩成」っていわれてたけど、
そろそろ大成してもよくない?

…ちょっとまだ、思考回路の混乱がみられるようで、
具合が良くないようです…

【うちの夫婦のスタイル】

まあ、私が元気でもご飯は適当ですが、
うちの旦那は家事一般が苦手です。

前にも書きましたが、

外貨を稼ぐのは旦那。

家事は私。

もちろん、
子供と遊んでくれたり、
「○○を○○に持って行って、○○して下さい」
そう、的確な指示をすればやって貰えますが、
「ちょっと洗濯機回しといて」とか、
「野菜が足らないから適当に買い足して欲しい」
とかそういう曖昧な指示はとおりません。

それは私に、
「ちょっとPCをバージョンアップしたあと、
ウイルスバスターも更新しといて」とか
「問題が起きている個所を洗い出してプログラムの修正お願い」
…とかいわれても出来ないのと同じだと思ってます。

向き不向きってあるんだよ~って思います。
うちら夫婦は
「お互いが得意な事(苦手ではない事)をする」
そういうスタンスで回っています。

【旦那飯】

そんな旦那が作ってくれた3食を紹介します!!!
写真をとる気力が無かったのが惜しまれますが…

■朝■
前の日に炊いておいたお米で味噌おにぎり
前の日の残りの葱とジャガイモの味噌汁の卵とじ

■昼■
カップラーメン

■夜■
米とラーメンとショートパスタの炊き込みご飯(失敗)

こんな感じでございます。
最終的に夜は失敗しております。

レチョ子「………米の量がおおいんじゃないかな………」

旦那「大丈夫!俺!一杯食うから!」

レチョ子「………そう………(不安しかない)日本の米は使わないでね………」

そして出来上がった物は味見をして、
そく、ゴミ箱に消えて行きました………
もったいない………

昨日の旦那の名言
「料理つくるカロリーより、摂取したカロリーの方が相対的に少ない!!!」

人は幾つになっても成長できる…
きっと…きっとね…
英語勉強しよう………


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket