【長い夏休みってどれくらいなの?】

LINEで送る
Pocket

今日から、
レチョ子の子供が通っている学校は
サマースクールが始まりました。

やっとだよ…

日本は7月20日くらいから、
8月一杯と記憶してますが、
海外の夏休みは無駄に長い…

そんなに休ませなくていい…
家ですることなんてそんなにないし、
どっかに連れて行って、
新しい経験をさせようっていったって、
大人はそんなに休めないよ…

まあ…私は四六時中家にいますが、
子供を楽しませることができるのは、
カードゲームかボードゲームくらいで…

子供は負けると泣きますが、
運が勝負のゲームでは手加減をしない、
ハンデをつけない方針なので、
終わってからのご機嫌取りやら、
勝つまでやらされるにぐったりします…

「泣くのはいい、だが、人生負けることもある」
何回いった事か…

準備、後片付けは率先してしてくれるのでまだマシですが…

【休みは学校によって期間が違う】

公立はどうかはちょっとわからないのですが、
私立は実に自分勝手に夏休みの期間が違います。

うちが通わせているところは、実にカウントしてみたら、

81日ありました…

えっと…1年の4分の1休みって…

辛い…

3月の後半から、6月の頭までです…

【夏休み期間にはサマースクール開催される】

なので、
糞長い~長~い夏休みには、
各学校でサマースクールが開催されます。

うちの学校は、
前期3週間、
後期3週間で午前中のみです。

………効率を考える、
日本人のはしくれとして思うのですが、

サマースクールするくらいなら、
夏休みその分短くすればよくね?
駄目なの?

そう心から思います…
それか午後もなんかやって欲しい…

いつものプログラムとはちょっと違う事をするみたいですが…
基本は、お勉強、歌やお絵かきのプログラムを1日交替でするみたいです。

今日帰ってきたらいつもの学校とどう違うのか聞いてみたいと思います!

 


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
防弾仕様の現金輸送車に乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket