【国際スピード郵便のスピードって何?】

LINEで送る
Pocket

どうもレチョ子です。
うっかり日本に帰国してました。

え?本当かどうかって?
それは秘密です。

国際スピード郵便

ところで、
国際郵便で荷物を送って貰ってから早2ヶ月がたちました。
日記書き始めるよりも前の話です…

ネットで
「EMS(国際スピード郵便)EMS配達状況のご確認」
https://www.post.japanpost.jp/int/ems/delivery/

ここで確認したんですけど、
記憶が曖昧ですが、
多分日本から2日後くらいにはマニラについていて、
その後、「PHZONE PHILIPPINEZ」との記載に。

…一応調べてみると、
「PHZONE PHILIPPINEZ」=
「多分、担当エリアの郵便局についてるんじゃない?」
そういう事のようでした。

荷物が担当エリアに到着すると、
メールか電話か、紙切れが届けられて、
「あんたの荷物届いてるから取りに来いよ?」となるはず。
…と聞いていたので、
今回はひたすら待ってみようと心に誓って待ってみました。

でもね…
私、結構気が長いと思うんですよ。
子供の事に関しては気が短いですが…優しくしよう…

でもさ、流石に、11月末に日本から配送して、
到着のお知らせの紙が届いたのが昨日って遅すぎじゃない?

友人に聞いてみたら、
「それ、日本に送り返されてるかもよ?」
そう言われ、もし、お知らせが来なかったとしても、
今週中にはもう取りに行こうと思った矢先でした。

まあ…
スピーディーだったのはマニラまで
という事が今回ではっきりわかったのは良かったですが、
二度と頼まないと心に誓いました…

しかし、
HPで13桁の問い合わせ番号を入力して
「PHZONE PHILIPPINEZ」と表示されていたら、
さっさと郵便局に行けばすぐに渡して貰えるかもしれないので、
もう一回ぐらいは検証の為に利用してみてもいいかなって思いました。
割とチャレンジャーなのかも。

また、私営の郵送会社も試してはみたい気もします。

引き取りに行くのに必要な物

Exif_JPEG_420

Exif_JPEG_420

・郵便局から来た「荷物とどいたで~」の紙または、問い合わせ番号
・身分証明書(パスポート等)

ちなみに、身分証明書はコピーの方がいいかと思います。
何故なら、職員が返し忘れたのを今日目撃したからです。

白人男性の身分証明書が置き去りになってました…
無論職員は

「ははは!忘れてっちゃったね!」

そんなノリでした。
ちゃんと、彼の元に身分証明書(多分免許?)が戻るかは定かではありません…

私は一応コピーを持っていたし、目の前でそんなのをみたので、
きちんとかえしてもらいましたが…

ちょっと長くなってしまったので、次回にまた!


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket