【水は買うもの!!!】

LINEで送る
Pocket

当たり前のように、
日本では水道水が飲めますが、
そういう国はすくないんですよね。

それをヒシヒシ感じるレチョ子です。

家ではガロン(19リットル)のウォータータンクを使用。

Exif_JPEG_420

街中には、
水をボトルに入れ替えて売ってくれるお店が沢山あります。
大体20ペソ(約60円)くらいからです。
うちは、管理人室兼サリサリで売ってくれるので、
面倒くさがってそこから購入しているので、
少し割高ですが…

お店に電話で頼むと、
配達してくれるそうです。
その時には最初、
ボトルを購入しないといけないです。
なかなか、いいお値段した気がしますが、
ボトルはうちのではなく、
コンドミニアムの物を借りているという形になっているようで、
うちは払った事はないです。

そういえば、
沖縄にちょっと住んでいた時があるんですが、
水を売るお店が沢山あり、
そこでお水を買う人が多いと言われました。

ベーズキャンプのアメリカ人は、
「沖縄の水は飲まないで、
自国から持ち込んだ水を飲む」って人もいるとの話も…

なんかあるんでしょうかね…
怖いです…

基本的に水は持ち歩く。

子供が居るので、
出かける時は、
子供が出来た時から、
水は持ち歩きが基本でした。

だって、
外でミネラルウォーターとか買うと高いじゃん?

なので、こちらでも、
基本的には水は持ち歩いています。

前にも書きましたが、
レストランでも、
水は缶ジュースと同じくらいか、
それ以上の値段がします。

「サービスウォーター」と頼めば、
無料のお水を出してくれますが、
所詮サービスなので、
店によっては水道水の時もあるので、
基本は持ち歩きか、
手持ちが無くなったら、
お水はきちんとしたものを頼んだ方が無難です。

…まあ…
もう、多少飲んでもお腹は壊さなくなりましたが…
そういう問題ではないと思いますので…

ジュースの味がたまに変!

そうそう、
ファーストフード店で、
ジュースを頼んだら、
いつものと味が違う?

そんな時もあります。
それ、多分浄水器が壊れてるとか、
水道水で割っちゃったとかの可能性があるので、
違和感を感じたら飲み続けない方が、
お腹には優しいかもしれません。

レチョ子何回か飲んじゃってますけど…
気を付けて下さいね!


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket