【SUSHI BOYに行ってきましたー日本食レストランー】

LINEで送る
Pocket

SUSHI BOY

Exif_JPEG_420
実直な名前に、
お相撲さんが描かれた看板が
BTCの脇にドドーンと掲げられていた
時期がありました。

今はもう違う看板ですが…

気になって行くも、
いつも開店時間と合わなくて
別のお店に行ったりしていましたが、
今回は念願かなって行くことが出来ました。

開店時間を聞けばいいのに
聞かないで出かける感じ!
フィリピナイズされているようにも思えますが、
日本に居た時からなので、
きっとこういう生活に向いているのでしょう…

ちなみに
夜は18:00からOPENです。

メニュー

Exif_JPEG_420

 

Exif_JPEG_420

日本食という事を考えればお手頃で妥当な値段かと思われます。
「おかしくない?」
そう思うメニューは、
焼き魚が何故か頭というメニューくらいですね…
経営は多分韓国人じゃないかな?
という予感がします。

レチョ子家族は、
・かつ丼125ペソ(約375円)
・天丼175ペソ(約525円)
・スシボーイミックスドスシスペシャル(握り盛り合わせ)
310ペソ(約930円)

Exif_JPEG_420

かつ丼。
普通に美味しかった
しボリュームもOKです。
これで125ペソならレチョ子はありです。

Exif_JPEG_420

天丼
でっかい海老天だけ3本。
普通に美味いです。
レチョ子的には野菜天ぷらも欲しい所です。
値段がこれで150ペソだったら最高(貧乏性)

ついていた天つゆが、
生姜が凄く効いていて、
レチョ子的にはアリでしたが、
苦手な人もいるかもです。
甘めのタレですが、私はOKです。

Exif_JPEG_420

メインのハズの寿司盛…
思わず食べかけに…
ちゃんと
写真と同じ内容のお寿司が乗って来てました。
念のため、言っておきます。

しかし、
お値段がやっぱり寿司は高くなってしまうので、
ちょっと足が遠のきますが
普通に美味しかったです。

間違った日本を伝える内装シリーズ

Exif_JPEG_420

こんなお相撲さんはいない。
高速でハリ手をしている表現なんでしょうが、
間違ってます。
明らかに手がちぎれてます。
痛そう。

Exif_JPEG_420

なんとなく、
無造作なおしゃれ感を
演出しようとしている店内。
悪くはない(相変わらずの上から目線)

Exif_JPEG_420

外にも席があります。
写真にはないですが、屋外の2階席もあります。

Exif_JPEG_420

そこはかとなく、
前衛芸術感あふるる写真になってしまったようにも
個人的には思いますが、
単に、
クーラーからの水漏れをバケツで
受け止めているという情景を切り取った物。

中に雑巾が入れられていて、
水ハネに配慮してあるところに
非常に好感が持てました。
気遣い大事よね…(遠い目)

できて間もない店であるという事は
セブでは置いておくが吉です。
いつも何がが壊れているのは
基本ですよ~


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
料金が高いイエロータクシーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket