【セブで洗濯機があまり普及ていない事についての考察】

LINEで送る
Pocket

レチョ子です。

サマースクール後期も終わりまして…
地獄の残りの夏季休暇と共に、
雨季の気配が忍び寄ってまいりました…
水不足なので、雨は助かりますが、
洗濯物が乾かないので、
こまめに洗濯する必要が出てきます。

…まあ、そもそも、
レチョ子宅はあんまり洋服をもっていないので、
2日洗濯物を貯めると着るものがなくなってしまうので…
だからといってこれ以上増やすと置き場所がなくなるので
せっせと洗濯に励むことにします。

【基本手洗い】

セブの人達の多くは洗濯を手洗いでしています。
なのでコンドミニアムを借りる時も、
洗濯機を置くところがあるか、
洗濯機が置いてあるかを確認する必要があります。

【なんで洗濯機があまり普及していないのか?】

そもそも、
セブで生活している人の大半は、
手洗いするのが当たり前だという生活。

洗濯機は高級品…

電化製品屋にいけば、
景気よく売れている所を何度か目撃もしましたが、
日本のように一家に一台という所持率になることは、
今後も長い間ないと思います。

そして、
お手伝いさんを雇う人達は、
お手伝いさんが手洗いしてくれます。
勿論洗濯機を所持している家も多いですが、
特に小さめのコンドミニアムに住み、
お手伝いさんを雇っている人は、
このタイプが多い気がします。

そして、街中には、
日本でいうドライクリーニングではなく、
洗濯機での洗濯をしてくれる
クリーニング屋さんが沢山あります。

なので、
洗濯機を購入するという選択はあまりないように思います。

【うちが洗濯機を買った訳】

なぜ我が家では
洗濯機を導入しているのかというと、
うちは色々あって、
お手伝いさんを雇わない方針。
そして、
手洗いは日本人にはやっぱりキツイ!
レチョ子は暫く手洗いしましたが、
冬のないこの国でも、
ぐったりします…
一日中洗濯してる気になれるので無理です。
もう洗濯機の無い生活はしたくないです…

なのにケチって2層式を買ったので、
まだ、手間がかかっています…
文明の利器になれた日本人には、
全自動洗濯機一択です…
間違いない…

そして、
クリーニングに出すと洗剤の匂いが凄いんです。
人によっては、
フローラルで最高だとは思うんですが…

うちのコンドミニアムでは、
ベット周りのリネン類、
バスタオルをチェンジしてくれますが、
うちは断って、自分で洗ってます。

なんか凄い強い匂いがダメで、
レチョ子は気持ち悪くなってダウンしてしまうんです…
なのに、
ダウンすべきベットの匂いがダメとかかなりの拷問なので。

そういう事が相まって、うちは洗濯機を購入しました。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
防弾仕様の現金輸送車に乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket