【強制ダイエット2日目と専業主婦について考察する】

LINEで送る
Pocket

レチョ子です。

今日は愚痴っぽいので、
苦手な方は全力でスルーしてください。

相変わらず胃が痛い。
食べると悪化するので断食です。
…とかいいながら、
ちょっとだけ、
クラッカーとシチューは食べました…

…痩せるといいな…
そして、これをきっかけに、
あまり沢山食べすぎないように
習慣化したいものです。

今は、
薬が効いているのでどうにか落ち着いています。

しかし!!!!!
冷蔵庫が空っぽです!
パスタと米がある&管理人室では簡易的な食べ物が
(カップラーメンとか缶詰)
売っているのでそれで数日凌ごうと思います。

こういう時に
ヤヤさんがいるといいなって思ったりもしますが、
基本的に専業主婦なので
これ以上レチョ子を太らせないためには
ヤヤさんがいると困ります。

【主婦の給料はおいくら?】

そういえば、主婦の給料はいくらくらいが妥当か?
みたいなネット記事があって、

アンケート結果の1位
女性側は200万円か300万(多分…)

男性側は0円

そういうアンケート結果を最近目にしました。

居住費、食費、消耗品としての衣料品を
旦那の給料で賄って貰っています。
欲しい物があれば相談して
OKがでれば購入という形です。
セブで、
ブランド品や貴金属を持ってても意味が無いので、
要らないし、
元から興味はそんなにないです…

ネットで趣味の事が出来れは大抵それで満足してます。
(そこが大問題。ゲームで課金とかではないですが…)
そういう生活をレチョ子はしています。

それで特に不満はないですし、
私の労働の対価にお金が出るというのは
なんというか不思議な気がしますが、
だからといって、
男性側が
「0円」というのはなんだか
悲しい気持ちになりました。

うちは、
「旦那が外で働いて、
家の事は私がする協力関係で家庭が回っている」

そういうスタンスで落ち着いているし、
お互いが納得しているから、
それでいいと思ってはいますが。

まあ、
そもそもネットのアンケートを
頭から信じられるものでもないし、
直接金くれ!とは思いませんが。

特にセブでは、
ある程度お金がある家庭は、

子守り専門のお手伝いさんを雇い
(ヤヤ、アテとこちらでは呼ばれてます)
子供の世話を全面的に任せて、
夫婦は働くというケースが一般的な気がします。

彼女たちへ支払うお給料より、
外で働く方が収入がUPするケースは
そうした方が効率的だと思います。

でも、私はあんまり外で働く事が向いていません。
それに、自分のルール以外のやり方で家事をされたり、
他の人が常に家に居る事が苦痛です。
他人に自分のして欲しいように指示することも苦手で、
さらに、
何度も言わなければならない状況なら
自分がやった方が早いと思ってしまうので、
人を雇う事にも向いてません。

…ん?
だったら旦那がヤヤさんを雇うか、
新しい人を見つけた方がいいんじゃないか?
私と生活するメリットなんて一つもないんじゃないか?
そういう思考にも陥ります。

まあ、面倒くさい奴なんです。
レチョ子。
自分の居場を見つけるのが上手な人も居ます。
その反対に苦手な人も居ます。
私はやっと自分を認めてくれて、
居場所を作ってくれた旦那に感謝しています。

ああ、
自分はなんてダメな奴なんだって
時折ガックリしながらも、
なるべく早く立ち直って、
出来る事をコツコツしていくことが
大切なのかな~って考えてます。

きっとこんな気持ちになるのは
病気だからに違いない!
早く治して
美味しい物でも食べれば気分は上がるはず!

たまには暗い気持ちにもなるんだよという
レチョ子からでした。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket