【バースデーパーティリベンジ】

LINEで送る
Pocket

最近、
バースデーパーティーがあって、
レチョ子のコミュ力と英語力、
本当にこりゃダメだと、
改めて思った矢先また、
バースデーパーティーの
招待状をありがたくも頂きました…

読めない招待状

しかし、
敵は上手だった…

招待状には、
プロフィールが乗っているのですが、

「………数字すら読めない所があるんですけど………」

いつやるのか、
どこでやるのか、
本人の名前のスペルすら怪しい。

もちろん、
うちの子の名前も間違っている。
それはまぁ仕方ない。
だって、沢山お友達の名前書くんだし。

でもさ…
自分の名前と日にちくらいはきちんと書こうよ…

旦那と解読していたんですが、

旦那
「これ、お友達が頑張って書いたのかな?」

子供
「ヤヤさんが書いてくれてた~!」

旦那:レチョ子
「ヤヤさん!!!頑張って!!!そこはちゃんと書いて!!!」

こういう時に限って、
親御さんの電話番は記載されていないのはお約束だし、
きっと書かれていても解読できないのでしょう…

そういうもんです。

しかも、

子供
「○○日にやるって~」(確かめる時間がない日程)

レチョ子
「噓でしょ!!!………で、その子とあなたは仲良しなの?」

子供
「うん!!!一番仲いい子と凄く仲良しの子!!!」

………そ、そうなの………
だったら、いかない訳にはいかないじゃない………
わ~ん!!!

…嘘かどうかはわかりませんが、
嘘だっていってもやる時はやる。
なので、取りあえずプレゼントを購入して、
行ける用意をしておくのが吉。

そして、
もう当日に子供に直接聞いて貰って
その場所まで行くしかない…

頑張れレチョ子…


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーにつかまってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket