【年末の火事】

LINEで送る
Pocket

わりとよく通る道路の近くで
先日といっても結構前なんですが、
火事がありました。

タクシーの運ちゃんが、

「火事があったから、
超混んでるぜ!!!」

そう、盛んに言っていたので、
帰ることが出来るのかなとか、
うちの近くが燃えてるのかなとか
心配になりましたが、
それは大丈夫でした。

まぁ、
火事があろうがなかろうが、
常に渋滞なんですけどね…

そういえば、
セブに来た時も
近所が
焼け落ちていたなぁって
思い出しました。

数日たって、
近所の幼稚園、
学校の敷地内に
火事にあって
家を焼失してしまったと
思われる人達が避難して、
生活していました。
簡易トイレも設置されてました。

でも本当に、
一応、テントみたいな屋根があるけど、
ビニールシートの上に雑魚寝。

あんまり道に住んでいる人達と
変わらないライフスタイル…

住んでいる人達同志のプライバシーのみならず、
道路から丸見えの避難生活。

クリスマス目前に
家がなくなってしまったのとか
切ないだろうなと。

いまだ、
通るたびに、
焼け落ちた家の残骸が
道路に出されてたりしています。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ジプニーにつかまってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket