【SMシーサイドタクシー事情】

LINEで送る
Pocket

SMシーサイドに行ってきました。
レチョ子です。
タクシーでセブ市内からいくとちょっと遠いというイメージ。
子供と2人でぶーんと出かけたのですが、
行きのタクシーの運ちゃんに、

タクシーの運ちゃん
「40ペソUPでいい?あそこ遠いからさ~」

レチョ子「メーターで宜しく」

タクシーの運ちゃん
「40ペソUPでいい?あそこ遠いからさ~」

わかったわかった…
外も雨が降りそうな予感満々だったのでそれで交渉成立。

初乗り40ペソ(約120円)なので
ある程度遠かったりすると
言われた時は仕方ないかなと思いますが、
言わない人もいますのでなんだかなと。
日本人、韓国人はチップの文化があまりないので、
ケチだと思われているようです…

その反対に払い過ぎてしまう場合もあるみたいだし…
なかなか難しいですが、
払い過ぎる経験も一回に二回は
してもいいかもしれないなとは思います。

ちなみに帰りは普通にメーターで帰宅できました。
この差はなんなの?

そして、
SMシーサイドのタクシー乗り場には
めっちゃタクシーが止まっていて、
そこそこ待つ人の長い列が出来てましたが
サクサク進んでさっさと帰る事が出来ました。

↑これ、凄く重要ですよね!!!

SMモールのバーゲンに行ったりすると、
夕方になるとタクシーを待つ列が
尋常じゃない長さになるんですよ!
タクシーで帰宅するなら
15時くらいには帰っとかないと倒れる事が出来ます…

そう、
列が出来ていてもタクシーが
待ってるならいいんです!!!
足りなくなるだろ!
ここにタクシーに乗りたい客がわんさかいる!
なのに来ない…

こないいいいいいいいいい!!!

でも、モールを出て
タクシーを拾おうとしてもやっぱりなかなか捕まりません…
大人しく待つが吉です。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
料金が高いイエロータクシーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket