Huluを契約してみた。

LINEで送る
Pocket

レンタルビデオ屋なんて存在しないセブ。

もちろんドブラックな映画のコピーDVDを堂々と販売している店舗はそこら中にあるのですが、(確か1枚日本円にして100円程度、現在劇場公開中の映画もあったりする……)

まぁあまりほめられた行為ではないですし、そもそも我が家の唯一のDVD鑑賞環境であるPCは日本製のためリージョンが合わないのですな。試してないけどたぶん。

それに字幕なんて当然ないですしね。

というわけでネットで映画を観ればいいんじゃないかと、
Huluを契約してみました。
名前等々入力して手続きを進めていくと、クレジットカードの登録画面が。
どのみち契約するつもりでしたから入力しましたが、あれなんですね、いきなりクレカ情報が求められたりする時代なんですね。

で、契約も完了して、さぁて何を観ようかなぁなんつって吟味すること数十分(長っ)。

日本にいた頃もゲオやTSUTAYAで30分粘って2本借りる、なんてのはザラでしたが。

さぁ、いよいよ観るぞと再生したら……

 

こちらのサービスは日本国内からでないと再生出来ないっす、と。

ハイナコ!
クレカ情報だけ持ってかれた気分だぜ。

ということで意地になって今度は固定IPサービスを物色。
ようはこれで日本から接続しているのと同じ状態になります。

再度動画再生にチャレンジすると見事再生成功!!!

……だけどカクつく、止まる、の連続。
これHuluや固定IPサービスが悪いわけではなく、
単純にセブのネットが重過ぎるからでして。

比較的調子がいいのは早朝か深夜か。
なつかしのテレポタイム時代が思い出されますね。

そんなわけで今回観たのは「超高速!参勤交代」。
面白かったですよ。実に。

近々続編も公開するらしいですね。
「超高速!参勤交代 リターンズ」。

なんでしょうね、リターンズ。
参勤交代が終わって国許にリターンしたと思ったら
再リターンさせられたのはすでに第一作で描かれてますが……楽しみです。
リターンものといえばやはり「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は外せませんが、
それはまた別の話。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
料金が高いイエロータクシーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket