SMシーサイド・シティに行って来ました。その2

LINEで送る
Pocket

先日の「SMシーサイド・シティに行って来ました。」の続きです。

 

なんとビックリ。

このSMシーサイドには、アイススケートリンクもあるのです。

これで南国アイスホッケー部ごっこがはかどりますね!(それは無い)

06968715

現在オープンに向けて準備中でした。

2015年12月1日オープンだそうですから、

来週末にはここもすごいことになってそうだなぁ……

 

2c730030

人力で水を撒いています。

ジョウロで。

アイスの世界にホットな情熱を感じま(え、そういうのいらない?)

 

撒いているのは白い液体でした。片栗粉を溶いたような。

なにか混ぜているのでしょう。とけにくくなる薬???

ふむふむ、こうやって作るんですねー。

 

 

0d18a048

この車で氷面を滑らかにするのかな?

スケートリンクといえば、私の地元、

千葉県は茂原のアスモというショッピングモールには、

かつてスケートリンクが存在してまして……今は無くなってますが、

なかなかに楽しかった記憶があるので、

是非息子にもチャレンジして欲しいなぁと。まだちと早いかな。

 

 

beff386d

ボウリング場。

ボーリング場やのうて、ボウリング場やで。

ボーリングいうたら掘ってまうがな。

で有名なボウリング場ですね。さすがオープン2日目、キレイ。

 

 

 

e40470be

珍しい赤い色のビリヤードプール。

手前のお兄さん、サマになってます。グワポ!(=イケメン!)

 

 

6a2c1d4e

通路で演奏しているミュージシャン。

楽譜にiPadを使ってるのが印象的。

ジャズっぽい曲を演奏してましたが、あまり聴いている人がいなかったですね。

音楽大好きなフィリピン人なのにナゼ?

それはダンスミュージックじゃないから(勝手な憶測)。

 

 

cf6c4a88

美容院「salon de rose」。

だいたいどこのモールにもあるチェーン店です。

ただ店舗によって技術にバラつきがあるみたい。

SMシーサイドシティ店は果たして!?

 

 

a71e8150

SMといえば、CYBER ZONE。

ITガジェットを扱う店舗が集まっているゾーンです。

やっぱりシーサイドにもあった!

……けどまだまだオープンしていない店舗もあったり、

何かスパイスが足りなかったですね。

SMモールのサイバーゾーンみたいになにかこう、

「いかがわしさ」と「ジャンク感」が足りてないですね。

今後に期待。

春麗のコスプレをしたお姉さんと、

アイアンマンとミニヨンがいました。

ストII当初あこがれのお姉さんだった春麗も、

気が付きゃとっくに自分の方が年を追い越して。

あぁフォーエバー21。

 

 

43677e80

立体感のある迷宮のような作り。

けど導線はしっかり確保されてます。

エレベーター、階段、エスカレーターの数は充分に感じました。

トイレの数も、SMモールやアヤラモールあたりにくらべると

あちこちにある印象で子連れにはありがたいのですが、

それでも女性トイレは行列でしたね。

休日に行かれる場合はトイレ渋滞が予想されますので、トイレはお早めに。

 

83f74aac

吉野家!

まだ準備中でした。

和装のコスプレのスタッフと、

なぜか仮面ライダーが入り口を守っていました。

オープンは楽しみだけど、

きっとお手軽フードじゃないんだろうなぁ……

え?!と思う価格帯で来る気もするし、どうだろう。

 

 

 

といった感じでございました。

全体的に「今後がさらに楽しみ」なモールでしたね。

他に気が付いた点としては、

セブのモールではどこでも大抵、入店する際にボディチェックをされるのですが、

ここシーサイド・シティでは男性・女性で入り口が分かれていて、

それぞれ男性、女性のガードがボディチェックを担当していました。

 

自分としては新鮮でしたが、妻に聞いたら、SMモールもすでにそうなってたみたいです。

あまり意識してなかったなぁ。

 

もう一点感じたのは、

中間層が目に見えて増えてきているかも、ですね。

少数の富裕層が多数の貧困層から搾取する従来のモデルに加えて、

こういうモールをたくさん作って、小銭を持ち始めた中間層から

吸い上げるモデルも確立されつつあることを感じます。

(個人的な感覚ですけどねー)

 

 

 

ウチのような移住家族には少なからず影響が出てきますね。

良くも悪くも、「快適に暮らしやすくなってきている」なと。

お金を使いやすい(吸い上げられやすい)環境が増えてきて、

ますます気を引き締めていかんとならんとです、はい。


さらに役立つセブ情報はブログリンク集「セブ島情報」から。
ホワイトタクシーに乗ってレッツゴー!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
LINEで送る
Pocket